講座名(パソコン表示) 講座名(スマホ・タブレット表示)
ビデオ講義
質問
テキスト付
画像添削
  • 講師:代々木アニメーション学院
  • 受講料:56,000円(税抜)/【学割】28,000円
  • 受講期間:6ヶ月

イラスト基礎コース 【初心者向けコース】手描きメインカリキュラム


「人体・キャラクター描画」「イラストの構図学」など作画における技術や制作知識などを習得できる【イラスト基礎コース】 イラスト制作に関する知識とキャラクターの描き方・演出方法を習得します。

プロとなる人材育成の実績あるカリキュラムを基にした、人体・キャラクターの描画法や構図・レイアウト、衣装や小物のデザインなど、特に【キャラクターイラスト】に特化したスキルを学べるカリキュラムでイラスト制作の技術が身に付きます。

第1章イラスト制作のはじまり

0222
講義時間
イラストとは?

・イラストとはいったい何なのか? 知っていそうで知らないその意味を知ることで、自分が作ろうとしている作品の作り方が見えてきます。

0406
講義時間
イラストの使い方・使われ方

・キャラクターイラストを筆頭に、表紙や挿絵、カット絵やイメージボードといったイラストの用途ごとに必要な考え方、スキルを学んでいきましょう。

0457
講義時間
イラストの制作工程

・オリジナルで制作する場合と受注した時の違い。差分などによって変化する制作工程など、実際に描き始めるまでにやっておくべきことを把握しましょう。

第2章キャラクターデザイン ~生きたキャラクターをデザインする手法~

0854
講義時間
かわいい顔の描き方

・目・鼻口や髪の毛といったキャラクターをイメージづける要素を重点的に習得していきましょう。【練習課題①顔を描く:正面 斜め 横】

0548
講義時間
バランスのとれたボディを描こう

・人体の全身の構造と、パーツごとの比率を学び、バランスの取れた人体がどんなものかを理解していきます。【練習課題②身体を描く:正面】

0407
講義時間
中身を決めるとデザインが楽になる

・キャラクターにリアリティを持たせるためにはどんなデータが必要なのか、設定の作り方を学んでいきましょう。【練習課題③キャラクター設定を作る】

1252
講義時間
色々な種類のキャラクターを描くコツ

・設定で文字になっている内容を絵という形にデザインする方法を学びます。その上でキャラクターの印象を決める全体のシルエットを考えていきましょう。

第3章イラスト構成 ~イラストに意味を込める構図・レイアウト~

0537
講義時間
キャラクターが大地に立つ

・紙の上に立体的な絵を描くために、遠近法の概念を理解しておく必要があります。基本となる遠近法の特徴とその用語を学んでいきましょう。

0954
講義時間
キャラクターと世界を描く

・1点から3点までの透視図法を身につけて、奥行きのある空間を表現できるようになりましょう。【練習課題④透視図法の練習課題】

0850
講義時間
キャラクターの魅せ方

・キャラクターをカードのようなフレームに収めて描くためには、カメラで被写体をとらえるような考え方が必要になります。カメラワークを身につけて、効果的にフレームに収める技術を習得しましょう。

1036
講義時間
キャラクターイラストの構図

・見せるべきキャラクターの特徴などを作品を観るユーザーに対して、印象づけるためには物の配置や構成が必要です。構図のルールを学んで自身のイメージを作品に描けるようにしていきましょう。

第4章キャラクター演出 ~キャラクターイラストへのステップアップ~

0416
講義時間
「美」少女を描く

・女の子のキャラクターをデザインするための注意ポイントや、可愛さ・綺麗さなど演出する内容によって調整するポイント、描きたい女の子キャラクターを描く方法を学んでいきます。

0341
講義時間
感情表現をしよう

・生き生きとしたキャラクターを描くためには、表情豊かに描ける事が重要。目以外にも鼻や口、眉などを描いて色々な表情を描き分けられるようになりましょう。【練習課題⑤喜怒哀楽を描く】

0348
講義時間
服の描き方

・ドレスや制服などキャラクターを彩るコスチュームを描く上で必要なポイントを学んでいきます。フリルや模様、シワのつき方などポイントをつかみましょう。【練習課題⑥プリーツスカートの作画】

0615
講義時間
武器・アクセサリーデザイン

・キャラクターの所持しているアクセサリーのデザイン方法を学んでいきます。武器をデザインする際の描き方を実践していきます。

0517
講義時間
迫力全開のアクション

・武器を持った動作や闘っているポーズなど、静止画であるイラストで動きを感じさせるために、アクション演出を学んでいきます。

0503
講義時間
シチュエーションを描く

・キャラクター以外の要素を描く事で、静止画に時間や動きを感じさせることができます。飛び散る岩や水の流れ、エフェクト効果などを効果的に入れて、さらに画面を演出しましょう。【練習課題⑦設定でポーズ付きのキャラクターデザイン】【添削課題②オリジナルキャラクターの表情集、衣装や武器をデザイン】

第5章 完成イメージを描き出すイラストラフ

0513
講義時間
イラスト制作スタート ~テーマとコンセプト~

・制作を始めるといっても、「何を描くか?」というところで迷う場合も多いでしょう。そこで描き始めるために考えておくべきテーマとコンセプトの必要性を学んでいきます。

0822
講義時間
アイディアスケッチを描く ~ラフ画の描き方~

・イラストにおいて作画のスタート地点となる「ラフ画」の描き方を学んでいきます。文字や思考だけではイメージできない部分を実際に描きだし、具体的なイラストの形にしていきましょう。

0805
講義時間
資料収集 ~技術不足をフォローする方法~

・頭のイメージだけで描くことは非常に難しく、作品のリアリティをなくす要因となります。作画を効率よく進めていくための資料の集め方や、その活用方法を学び、手軽に効率よく描けるようになりましょう。

1121
講義時間
上手い絵は線が違う ~生きた線を知ろう~

・普段線を引くとき、太さや濃さなどが単調になっていないだろうか? 綺麗な線画を描くために、線の引き方のバリエーションや状況に合わせた線の引き方を学んでいきましょう。【練習課題⑧線の練習課題】

0602
講義時間
線画の仕上げ方 ~クリンナップ~

・下書きした絵を清書する「クリンナップ」。線画完成までの流れを習得していきます。【練習課題⑨クリンナップの練習課題】【添削課題③オリジナルキャラクターイメージデザイン】

第6章 デビューサポート ※

1622
講義時間
イラストの仕事を受ける方法

・イラストの仕事を受ける際のクライアント(依頼者)とのやり取りの仕方を学んで行きます。

1034
講義時間
ポートフォリオの作成法~作家紹介の仕方~

・作家としての自己アピールに必要な作品集(ポートフォリオ)の作成法を学んでいきます。見せ方やアピールする相手に合わせて作品内容などを変化させていく方法など、アピールの裏ワザを学んでいきましょう。

0753
講義時間
大プロモーションをしよう

・しよう 作家としての認知度を高めるためのプロモーション術を学んでいきます。SNSやWeb、コンテストなどを活用して、ファンを増やしていきましょう。

講義時間合計
3時間10分14秒

※「イラスト基礎コース」「デジタルスキルコース」共通の動画になります。

イラスト基礎コース 【初心者向けコース】手描きメイン講座講師紹介


画像説明必ず入力  アニメーションの専門校として誕生した代々木アニメーション学院は、全国10校を拠点に、これまでに業界に優れた人材を数多く輩出してきました。
卒業生はアニメ業界のみにとどまらず、イラストレーターやマンガ家、声優、シナリオライターなど多岐に渡り、その実績が業界での信頼を生んでいます。
代々木アニメーション学院は夢に向かってチャレンジする方を歓迎し、サポートいたします。新しい世界へ挑戦する一歩は、未来へと続く道の始まりとなります。
初めは誰しもプロではありません。
知識や技術を学び、力を磨いて「一流のクリエイター」へとなっていくものです。夢を叶えたいという意欲を武器に、大きな一歩を歩み始めましょう。
アナタは今まさに、夢を現実にするスタートラインに立とうとしています。

代々木アニメーション学院 設置校・コース

(設置校)東京本部校/大宮キャンパス/横浜キャンパス/大阪本部校/名古屋校/福岡校/広島校/札幌校/仙台校/金沢校

【全日制コース:全10コース】

◆芸能アーティスト科◆
声優タレントコース/声優アニメソングコース

アニメ・ゲーム科◆キャラクターアニメコース/アニメ背景・美術コース/アフレコ音響監督コース/アニメ監督・演出コース/キャラクターデザインコース

◆芸能アーティスト科◆
声優タレントコース/声優アニメソングコース

◆クリエイター科◆
マンガ・イラストコース/ノベル小説コース/フィギュア・原型師コース

【代々木アニメーション学院高等部:全2コース】
専攻課程コース/高等課程コース

【週1コース:全7コース】
声優夜間コース/マンガ夜間コース/ノベル夜間コース/フィギュア夜間コース/イラスト夜間コース/声優土曜コース/マンガ土曜コース

画像説明必ず入力

講師陣からのメッセージ


イラストを描くことは「難しい」=「自分には無理」と思っていないだろうか?
イラスト制作に感じる「難しさ」は皆さんの「目標の高さ」の現れ。

知識と技術を身につけるとは、「難しさ」を具体的に理解し、乗り越えレベルアップするという事。
このコースを受講すれば「難しい」=「無理」ではなく、「難しい」=「上手くなるチャンス」と感じる事が出来るようになるでしょう。

WEBやSNSの普及によりイラスト作品を目にする機会が多くなりました。イラストレーターという業種は昨今では非常に身近にチャレンジすることのできるコンテンツとなり、商品としてイラストを制作できる人材が広く求められています。

現在アマチュアからでも、スカウトデビューを果たす作家が増えている結果から解るように。無数のチャンスが皆さんの目の前には拡がっています。そのチャンスを掴むための技術と知識をイラストコースで身につけましょう。

好きなイラストレーターの綺麗な作品を数多く観ている中で、皆さんが持っている「描きたい」「作りたい」という強い想いをスキルに変換してください。

こちらでは代々木アニメーション学院 イラストコース 「イラスト基礎コース」「デジタルスキルコース」に関するご質問と回答をまとめています。 N-Academy全体に関するQ&Aは こちらをご参照ください。

どのような方を対象にした講座でしょうか?

「キャラクターイラストを描けるようになりたい」という方を対象とした講座です。 イラストSNSなどでランキングに入るようなイラストやソーシャルゲームで使用される美しいカードイラストなどを描けるようになり「絵師」として注目される作家を目指しましょう。

代々木アニメーション学院はどのようなスクールですか?講師はどのような方ですか? 

代々木アニメーション学院は1978年より30年以上にわたって、マルチメディア産業における人材の育成を行っており、声優/アニメ/マンガ/ゲーム/イラスト/フィギュア/ノベルなど多くの分野に11万人以上の卒業生を輩出している伝統あるスクールです。 担当する講師はそれぞれ現役でクリエイターとして活躍。専門技術・知識に精通し、講師としての経験も豊富なスタッフが揃っています。 技術を教えるだけではなく、個々の能力に応じ指導できるシステムも代々木アニメーション学院の強みです。

代々木アニメーション学院で実施している「マンガ・イラストコース(全日制学科)」、「イラスト夜間コース」との違いを教えてください。

【技術特化した1点集中型の技術習得】と【汎用性の高い安定型の技術習得】がeラーニング講座の特徴であり、違いとなります。

マンガ・イラストコース(全日制学科)は修学期間2年間でマンガとイラストの知識・技術を学び、プロの漫画家を目指すコースです。修学期間が長期である分、キャラクターだけではなく、背景・特殊効果・メカや動物など卒業段階でプロとして通用するための技術を幅広く学ぶ事ができます。

イラスト夜間コースは「社会人向コース」で、仕事をしながらイラスト技術を学びたい方が多く受講されています「イラスト制作」だけを抽出したカリキュラムを週に1回、年間44回の授業で実施し、技術習得はもちろんですが、校舎での授業という環境を通して、同じ志を持ったクラスメイトなどに出会えるのも魅力です。

イラストコースは「自宅に居ながらキャラクターイラストを描けるようになる」という習得目標を達成するための特化型のカリキュラムで修学内容をより洗練し、効率的に目標を達成できる受講内容となっています。

このコースを受講すると代々木アニメーション学院からプロデビューサポートが受けられますか?

「イラスト基礎コース」「デジタルスキルコース」の2コースを修了された方は、代々木アニメーション学院のデビューサポートして「ポートフォリオ添削」を受けることができます。 仕事につなげるための作品制作のアドバイスなど、デビュー対策を受けられます。

「イラスト基礎コース」と「デジタルスキルコース」を受講したいのですが、同時に申し込んでもよいですか?

2コースを一度にお申込みいただくことはできますが、段階的に学ぶ内容となっておりますので、まず「イラスト基礎コース」で6ヶ月間しっかり技術を身につけていただき、修了後「デジタルスキルコース」をお申込みいただくことをお勧めします。
各コースの3つの添削課題も1度に3つ提出するのではなく、講師からの回答・アドバイスを次の課題に活かして受講いただくことをお勧めいたします。。
なお、2コース同時にお申込みいただいた場合の受講期間は、両コース合わせて6ヶ月です。

受講にあたって、必要なものは何ですか? 

動画をご覧いただくには、インターネットに接続されたパソコンが必要となります。
下記リンク「推奨環境について」をご覧いただき、ご自身のパソコンの動作環境を必ずご確認ください。

また、「デジタルスキルコース」は、Adobe Photoshop® の機能を使い解説を進め、練習課題・添削課題もAdobe Photoshop®を使用した実習となりますので、Adobe Photoshop®のご準備が必要となります。

※ Adobe Photoshopは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

パソコン以外にスマートフォン・iPhone・iPad等での受講はできますか?

はい。視聴できます。

※講義動画はストリーミングでの配信のため、移動中などは安定して動画が視聴できないことがございます。
※課題の提出、画像等のファイル添付、テスト機能はご利用いただけませんので、ご注意ください。

詳しい対応機能・推奨環境・推奨機種は、 スマートフォン・iPhone・iPad等のからのコンテンツ視聴チェックでご確認ください。

代々木アニメーション学院 イラストコース
[イラスト基礎コース]

受講料:総額 56,000円(税抜)
受講期間:6ヶ月

ビデオ講義
質問
テキスト付
画像添削
  • ・講義動画(3時間10分14秒)
  • ・テキスト:15ページ、練習課題データ:9種、添削課題データ:3種)
  • ・質問(期間中上限なし)

[学生割引]
代々木アニメーション学院 イラストコース
[イラスト基礎コース]

受講料:総額 28,000円(税抜)
受講期間:6ヶ月

ビデオ講義
質問
テキスト付
画像添削
  • ・講義動画(3時間10分14秒)
  • ・テキスト:15ページ、練習課題データ:9種、添削課題データ:3種)
  • ・質問(期間中上限なし)

※学生割引は学生の方が対象です、割引適用には学生証の写しが必要です。
お申込後、学生証の写しをN-Academy事務局宛にFAXまたはメールで送付してください。 <FAX番号:03-5846-2132>(氏名・住所・生年月日・学校名・現在在学中である事を証明出来るページの写しを送付下さい。) なお、送付いただいた学生証の写しに記載されている情報は、学生割引を適用する際の確認にのみ使用します。


おかげさまで9周年
Pertner