[ モニター価格 ] ケアストレスカウンセラー講座(パソコン表示)講座名(スマホ・タブレット表示)
ビデオ講義
テキスト付
質問
  • 講師:医学博士 門倉 真人
  • 受講料:総額28,334円(税抜) *モニター価格
  • 受講期間:6ヵ月

人に心がある限り、ストレスとは隣り合わせ。
メンタル疾患に対する正確な知識を習得し、人のこころと、その問題を修得しましょう。

ストレス社会と言われる現代でもまだまだメンタル疾患への理解は低いです。 日常生活の中で、ストレスを感じていても「働きすぎかな?」「寝不足かな?」と別の理由にすり替えてしまう、 また悩みや不安を相談されても「少し休めよ!」「気にしすぎなんじゃないかい?」とうやむやにしてしまう経験を思い出す方もいらっしゃると思います。


さて、心の健康とはどのような状態でしょうか。そこには基準がありません。 「ここからは健康」「ここからは不健康」と決めることは出来ないのです。人間の心のしくみや働きは、未だ解明されておりません。 ですから、心理学、カウンセリング、精神疾患、うつなどの言葉がメディアを通じて一人歩きしている現状です。


本講座では、心とは何か、心が病むとどうなるか、そして心と心が出会った時(コミュニケーション)の学びを通して、 パーソナリティ(人格)の形成のメカニズムやメンタル疾患の症例(躁病/うつ病/統合失調症/恐怖症/パニック障害/PTSDなど)、心理療法(精神分析療法/クライエント中心療法/認知療法など)、 治療の方法(精神療法/薬物療法)、などメンタル疾患に関して正確な知識を把握し、万が一メンタル疾患と疑われる場合どのように対処すればよいかをご紹介します。心と上手く付き合う方法を習得していきましょう。


3つの特長

1.「ケアストレスカウンセラー」資格が取得可能です!

財団法人職業技能振興会の認定する「ケアストレスカウンセラー」の資格を目指します。
(財)職業技能振興会は、厚生労働省から正式に認可されている団体なので安心して資格を目指せます。

2.職業技能振興会の公式テキストで学習が出来る!

「ケアストレスカウンセラー」資格の対策テキストはさまざまなところで販売されています。
しかし、これらの市販本ではなく、N-Academyでは(財)職業技能振興会から「公式テキスト」として認定されたテキストで学ぶことが出来ます。

3.インターネット動画なので、いつでもどこでも受講できます。

心の専門家である臨床心理士の村上純子先生の講義と特別付録として医学博士・精神保健指定医である門倉真人先生による「実践講座」が収録されています。 ご自宅でも安心して受講できます。

対象者/習得目標

カウンセラーを目指す方/「ケアストレスカウンセラー」の資格を取りたい方

資格概要

◆ケアストレスカウンセラー認定試験
※平成28年4月より試験制度が変更になりました。
試験に関する詳細などは、財団法人職業技能振興会のホームページをご確認、お問合せください。
主催団体 財団法人 職業技能振興会
《本部》〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレ・ジュノ3階
受験資格 18歳以上、ケアストレスカウンセラー資格保有者の方
受験会場 会場試験
試験形式 選択式 一部記述式問題あり
合格ライン 出題内容のうち、7割以上の点数の獲得を合格基準点とします。
申込み問合せ先 (財)職業技能振興会

受講の流れ

1.「こころの働き」と心理療法について学びましょう。

まずは、講義動画を見て大まかな知識を習得しましょう。テキストでポイントを整理し、知識の定着が確認できたら、添削課題第1回に取り掛かりましょう。
流れ1

2.心の病気とは何か、またその対処法を学びましょう。

心の病気について、講義動画を見て大まかな知識を習得しましょう。テキストでポイントを整理し、知識の定着が確認できたら、添削課題第2回に取り掛かりましょう。
流れ2

3.対人コミュニケーションについて学びましょう。

対人コミュニケーションについて、講義動画を見て大まかな知識を習得しましょう。
テキストでポイントを整理し、知識の定着が確認できたら、添削課題第3回に取り掛かりましょう。

4.修了試験(最終添削課題)にチャレンジし修了証を取得しましょう。

各テキストの章末にあるチェックテストと添削課題1~3回をもう一度見直し修了試験に取り掛かりましょう。合格し修了したら時期をみて准ケアストレスカウセラー認定試験に挑戦しましょう。
流れ3

心の専門家である臨床心理士の村上純子先生の講義と特別付録として医学博士・精神保健指定医である門倉真人先生による「実践講座」が収録されています。 ご自宅はもちろんのこと、インターネットにつながる環境であればどこでも受講が可能です。

第1章心理学の基礎知識

0129
講義時間
オープニング
1041
講義時間
心理学の基礎知識1
0542
講義時間
心理学の基礎知識2
0839
講義時間
心理学の基礎知識3
0921
講義時間
心理学の基礎知識4
0344
講義時間
Dr門倉の実践講座

第2章精神医学の基礎知識

0310
講義時間
オープニング
1428
講義時間
精神医学の基礎知識1
0915
講義時間
精神医学の基礎知識2
0637
講義時間
精神医学の基礎知識3
0453
講義時間
Dr門倉の実践講座

第3章コミュニケーションの基本知識

0234
講義時間
オープニング
1240
講義時間
コミュニケーションの基礎知識1
1137
講義時間
コミュニケーションの基礎知識2
0842
講義時間
コミュニケーションの基礎知識3
0423
講義時間
Dr門倉の実践講座


主な学習内容

心理学の基礎知識


・こころを学問する

・人間とロボット(感覚・知覚・認知/学習・記憶/動機づけ・感情)

・私たちの行動を決めるもの
(パーソナリティ/パーソナリティの分類/パーソナリティの形成/適応と防御機制)

・知っているようで知らないカウンセリング
(精神分析療法/クライエント中心療法/認知療法/行動療法/森田療法/その他の療法)

精神医学の基礎知識


1.心の健康-「正常」と「異常」

・「正常」と「異常」の境界

・精神の機能とその異常(知覚・思考・知能感情・意欲・意識・自我意識の異常)

・脳波と睡眠について

・性格・人格とは

2.精神科の診断と治療

・面接・問診/心理検査

・メンタル疾患の治療
(精神療法/薬物療法/けいれん療法/リハビリテーション/入院治療が必要なとき)

3.メンタル疾患のとらえ方と対処法

・なぜメンタル疾患になるのか

・メンタル疾患の分類

・初期症状のとらえ方

・メンタル疾患に対する薬物療法について

・睡眠薬について

4.主要なメンタル疾患

・躁病/うつ病/統合失調症/破瓜型統合失調症/妄想型統合失調症/神経症/恐怖症/パニック障害/適応障害

5.精神科のかかり方

コミュニケーションの基本知識


・人とのかかわり

・話し上手は聞き上手


充実した教材

教材 教材 1.受講ガイド
2.インターネットによる動画配信
3.講義テキスト 1冊
 (ケアストレスカウンセラー)
4.添削課題(全3回)・修了試験(全1回)
 計4回分
5.返信用封筒
6.質問票
7.講義DVD 3枚
 (第1巻 39.36  第2巻 38.23 第3巻 47.24)

こちらでは「ケアストレスカウンセラー講座」に関するご質問と回答をまとめています。
N-Academy全体に関するQ&Aはこちらをご参照ください。

Q1:学歴は関係ありますか?

関係ありません。一人のも多くの方にメンタル疾患への正しい知識と対処法を身に付けていただくための講座です。 ストレス社会と呼ばれる時代にメンタルケアへのニーズは高まっておりますし、またどなたでも生きている限りストレスと上手く付き合っていかなければならないため、 メンタルケアの学習に学歴の制限がないのは当然のことなのです。

Q2:「ケアストレスカウンセラー」は履歴書にかけますか?

もちろんです。厚生労働省から認可された(財)職業技能振興会が認定する資格です。 また、心理学に直接携わらないお仕事でも、職場のメンタルヘルスや男女雇用の問題からも、多くの企業がメンタル疾患に関する正しい知識を習得している者の必要性を感じています。 是非アピールポイントとして資格を活かしてください。

[ モニター価格 ]
ケアストレスカウンセラー講座

受講料:総額 28,334円(税抜) 受講期間:6ヵ月

ビデオ講義
テキスト付
質問
  • ・講義動画(1時間57分55秒)
  • ・テキスト(1冊:配送)
  • ・質問(期間中上限なし)

おかげさまで9周年
Pertner