講座名(パソコン表示)講座名(スマホ・タブレット表示)
ずっと見られる
ビデオ講義
テキスト付
質問
  • 講師:「江戸蕎麦手打處 あさだ」粕谷 育功
  • 受講料:総額934円(税抜)~
  • 受講期間:1ヶ月

蕎麦を上手に打つためには以下の4つのポイントが必要と粕谷育功先生はおっしゃっています。
 一、良い材料を手に入れる
 二、打つ量にあった道具選びと正しい使い方を覚える
 三、正しい姿勢で正しい手順で打つ
 四、それぞれの手順の意味を理解する
さて、そのうち三と四は講座で学んでいただくとしまして、一と二についてもお手伝いさせていただきます。


江戸蕎麦手打處「あさだ」が御用達の製粉所と道具販売店のご協力をいただき、本講座ご受講の皆様に販売していただけることとなりました。

【蕎麦打ち道具】本講座の中でも粕谷先生が使用!初心者から中級者まで長く使える「あさだ仕様」

蕎麦打ち道具は、最近ではホームセンター等でも安価な入門セットを入手できるようになりました。まずは手に入るものから初めていただいて結構かと思いますが、 「使いやすくて、初心者から上達しても使い続けられる、本格的と呼べるもの」を粕谷先生がセレクト。粕谷先生がこの講座の撮影で使用しているのものと同じ道具セットです。 (*撮影では、包丁のみは粕谷先生が普段お使いのもので、下記のものとは異なります。)


「創作の器 かっぱ橋 竹むら」では、 これらの道具単品、およびこれらの道具をセットにした「あさだスペシャルセット」を販売しております。 N-Academyでは販売しておりませんので「創作の器 かっぱ橋 竹むら」で直接お求めください。

こね鉢 尺7寸



[ 特長 ]
上級講座で行っている1kg位までの蕎麦粉を捏ねられるサイズです。
厚口で重量がありますので、こね鉢下台がなくても動きません。しっかりした蕎麦が打てます。
[ 仕様 ]
径500mm 内寸450mm 深さ135mm
・プラスチック・ウレタン塗り・厚口尺7寸サイズ

こま板



[ 特長 ]
国産の桧材を使用して、使えば使うほど、滑りが良くなります。立ち木の高さは27mmと、安全に蕎麦を細く切れます。
[ 仕様 ]
幅250mm×250mm×高さ27mm

本体(国産桧材)+立ち(桐)

包丁



[ 特長 ]
ステンレスMV鋼 木柄(A-1058)。ステンレス金紙の鋼を使用しているので、錆び難く切れ味も良いです。ステンレス製の中でも上のクラスの切れ味です。
[ 仕様 ]
300mm 600g

ステンレス

麺棒(巻き棒用+延し棒用)



[ 特長 ]
ヒバ材は、蕎麦と相性のよい桧材と同じ桧科で、桧よりも価格が安いのが特徴です。滑りがよく、狂いも少ないので綺麗に延すことができます。
[ 仕様 ]
巻き棒用:ホウ材 900mm×28mm径

延し棒用:ヒバ材 900mm×30mm径

まな板



[ 特長 ]
米桧は価格が安く、包丁を傷つけにくい材質で、包丁の食い込みが少ないです。厚みもありますので、狂いがなく、削り直し(実費必要)もできます。両面を使うことができるストッパー付きで、まな板のずれを防ぎます。
[ 仕様 ]
600mm×300mm×厚さ30mm

米桧材(スプルス)

ストッパー付き

のし板



[ 特長 ]


厚みが無くても狂いが少なく、桧材に比べて持ち運びが楽な麺台です。桐材の麺台よりも蕎麦が乾燥しません。
[ 仕様 ]


900mm×900mm×厚さ18mm

シナ合板材(化粧板つき)

格安の「初心者向け手打ちそばセット」もございます


例えばこんな初心者向けセットはいかがでしょうか。300g位迄(本講座では700gと1kgを解説)であればこちらでも打てます。
※本セットは、N-Academyでは取り扱っておりません。下記にご紹介しております「創作の器 かっぱ橋 竹むら」で直接お求めください。
 
 【商品名】初心者向け手打ちそばセット 【販売価格】 16,200円(税込)
  ・こね鉢 尺2寸 (P.C黒内朱):(径360mm内寸328mm深さ90mm)
  ・小間板(桐)+立ち(桐):(200×200×H35mm)
  ・包丁 (ステンレス鋼 木柄):(A-1052) (240mm 260g)
  ・めん棒 (ほう材 雅製):(600mm×30mm)
  ・まな板(ストッパー付き)(スプルス材):(480×240×30mm)
  ・合板のし板台 (化粧なし):(750×750×18mm)

「創作の器 かっぱ橋 竹むら」

昭和17年創業。浅草かっぱ橋商店街で唯一の老舗そば道具漆器専門店。金物を除いては自社での製造を行っており、品質の良いものを安く提供。固定客5,500件からの信頼を築き、新規製品から塗替えまでのきめ細かなアフターサービスも充実。
住所:東京都台東区元浅草4-10-8 電話:03-3841-4362
営業時間:平日・土曜日9:00~18:00 祝日10:00~17:00 定休日:日曜日

【蕎麦粉】 「あさだ」御用達の宮本製粉が挽きたての蕎麦粉をご自宅にお届け

「良い材料」を手に入れるにはどのようにすればよいのでしょうか?何よりも「挽きたてであること」と粕谷先生は言います。 スーパーや土産物屋さんの蕎麦粉は挽いてから時間が経っていることも多く、特に初心者には上手くつなげることが難しいようです。 「例えば近所の蕎麦屋さんと懇意になって、蕎麦粉をわけてもらう」ということができれば理想とのことですが、なかなかそうもいかないでしょう。


そこで「江戸蕎麦手打處 あさだ」が蕎麦粉を仕入れている「宮本製粉」をご紹介します。 1kg単位での発注が可能ですので、例えば週末の蕎麦打ちの日を見越して、1週間前にタイミングよく発注することで挽きたての蕎麦粉がご自宅に必要な分だけ届きます。

「宮本製粉株式会社」

創業明治18年のそば製粉会社。初代・宮本平蔵の苦労・信念を受け継ぎ一粒の蕎麦粉を大切に、そば粉の風味を損なわぬよう昔ながらの製法を厳守し製粉しています。 130台の石臼をゆっくりと手挽きに近い速度でゆっくりと回転させ製粉を行っている。基本は蕎麦店向けの販売であるが、蕎麦ファンのニーズに応えるために個人向けの全国通販を行っている。
住所:東京都練馬区高松2-28-17 電話:03-3926-0015 FAX:03-3926-9447
営業時間:8:00~17:00 定休日:日曜日・祝日


1.宮本製粉のホームページより、 そば粉注文用紙を表示し印刷してください。

2.数量・届け先などの情報を記入の上、宮本製粉宛にFAXにて注文を行っていただきます。
   FAX番号:03-3926-9447

・お申込方法:FAX注文のみとなります。
・お支払い方法:代引きのみ(佐川急便イーコレクト)
・送料:別途かかります。
・注文から約1週間かかります。

詳しくは、宮本製粉のホームページをご確認ください。

[記念価格]【初級講座】できる!粋な蕎麦打ち
(1ヶ月お試し版)

受講料:総額 934円(税抜) 受講期間:1ヵ月

ビデオ講義
テキスト付
質問
  • ・講義動画(2時間32分43秒)
  • ・テキスト(あり)
  • ・質問(期間中上限なし)

【総合講座(初級+上級)】粋な蕎麦打ち
憧れの十割と変わり蕎麦打ち

受講料:総額 12,191円(税抜) 受講期間:6ヵ月

ずっと見られる
ビデオ講義
テキスト付
質問
  • ・講義動画(4時間10分30秒)
  • ・テキスト(あり)
  • ・質問(期間中上限なし)

【初級講座】できる!粋な蕎麦打ち

受講料:総額 9,334円(税抜) 受講期間:3ヵ月

ずっと見られる
ビデオ講義
テキスト付
質問
  • ・講義動画(2時間32分43秒)
  • ・テキスト(あり)
  • ・質問(期間中上限なし)

おかげさまで9周年
Pertner