N-Academy Interview

『 スイーツデコ講座 』
~初心者の私でもステキな作品が作れた~

受講者の声

『 鈴山キナコ  スイーツデコ講座』~初心者の私でもステキな作品が作れた~受講者の声

—受講前もスイーツデコ制作をされていましたか?

以前、お友達とたまたまドールハウス展に行ったのですが、その時ドールハウスの中に並ぶ小さなミニチュアのフードに心を奪われたのです。それから見よう見真似で粘土を買ってきて、 スイーツデコよりももっと小さなミニチュアフードを作ったりしていました。
その後、子育てでバタバタで、すっかり遠のいていたのですが、最近のスイーツデコブームで、粘土で作るスイーツ関係の本を目にして、急に興味が湧いてきました。 すぐに書店で本を購入したのですが、綺麗な作品を眺めて満足するだけで、材料はなにから揃えていいのか・・本の作品が立派すぎて私には無理・・などといろいろ踏み切れない要素があったのです。

スイーツデコについていろいろ検索をしていたら、この講座に出会いました。 最初に材料もセットで購入することができたり、基本的なところから始まり、動画で細かい作業を何度でも観ることができるというので、 初心者がスイーツデコの世界に足を踏み入れるのに敷居の高さを感じなかったので、受講を決めました。

【nokoさんが作られた作品です】

画像説明必ず入力

画像説明必ず入力

お皿にのったマカロン・フリュイは、上級レベルの作品です。本物と間違えそうなくらい、美味しそうですね…


画像説明必ず入力

画像説明必ず入力

こちらもnokoさんが受講中に作られた作品です。アイスクリームやクッキー、ロールケーキは初級~中級の作品になります。

—スイーツデコ講座を受講してみたご感想を伺えますか?

なによりも動画って素晴らしい!
しかも何度でも見ることができるので、スイーツデコのように手先の動きや粘土のこね方など、細かい確認が必要な作業には本当に役立ちました。
うまくできないときは本当に何度も何度も観ると、最初の時気づかなかったコツみたいなものを感じ取れたりして・・少しづつ上達していく手応えを感じられました。
実際に同時期に受講しているクラスメイトの方との交流ができるのも楽しみでした。ママ繋がりでもご近所さんでもない日本全国の方と、自宅にいながら同じ趣味をもち話題を共有できるのが楽しいです。

キナコ先生やクラスメイトの方とのやりとりも臨場感があり、本を買ってきて一方的に学ぶよりも、自分から積極的に参加していくことでどんどん技術が身につくと思いました。


—カリキュラムについてはいかがでしたか?

初心者の私でも無理なくレベルアップできる構成になっています。本当に粘土をこねアイスクリームを作るところから始まります。 中級~上級と少しづつレベルアップできますので、あせらずついていけますね。

—質問・課題添削についてはいかがでしたか?

質問や課題提出をするとキナコ先生からすぐに熱いコールが届きます。プロの先生に初心者の自分の作品をみていただけアドバイスをもらえるのなんて滅多にないチャンス! 先生のメッセージは的確で、励みになります。
スタッフの方も、事務的なメールではなく温かい一言が添えられていていつも嬉しくなりました。ネット講座というと孤独なイメージでしたが、まったく違いますね。 本当にすぐ近くに先生がいてくださりスタッフの方が見守ってくださっているような安心感が感じられます。

—受講にあたり心がけていること、工夫していることなどはありますか?

幼稚園生と小学校低学年の娘がおり、さらに週に何日か仕事もしているので、正直1日中慌ただしいのが現状です。 その日によって自分の時間が、どこでとれるのかわからないようなバタバタした日々なんですが、細切れにあいた自分の時間に受講しています。 自宅での受講なので、そういう細切れ時間を活かせるのがネット講座の有り難みですね。何日も時間が取れないときは、一人で早起きして受講したりしています。
1週間も2週間も粘土に触れる機会がないのは、せっかく覚えた感覚を忘れそうなので、しばらく粘土に触れていないと思ったときは、帰宅した子供たちと一緒に粘土遊びしながら、 少し自分の作品も作ってみたりしています。

画像説明必ず入力

達人コースnokoさんが受講されている講座です。基礎を踏まえて、よりレベルの高い作品を作ります。 スイーツデコを極めたい人、作家・講師を目指す方のコースです。本講座を修了すると、「鈴山キナコ認定スイーツデコ技能検定試験」を受験できます。
→達人コース詳細は下記講座のカリキュラムをご覧ください。
【鈴山キナコのスイーツデコ講座】


画像説明必ず入力

このように、ご自身のブログで作った作品を紹介されています。作品を褒めてもらえたり、スイーツデコに興味を持っていただいたりと、 nokoさんの世界の広がりが見えます。nokoさんの作品が拝見できるブログはコチラ≫ https://petitehotelnono.cocolog-nifty.com/blog/

画像説明必ず入力

【nokoさんが作られた作品です】

—作られたスイーツデコ作品はどのように楽しまれていますか?

実は先日初めて、幼稚園生のお子さんにクッキーとホットケーキのスイーツデコをプレゼントしました。まだまだ人様にあげられるレベルではないのですが、「おままごとに使ってね。」 なんていう感じで差し上げると自分も気負いがなくよかったです。
お裁縫もお料理も苦手な私に、ほんの少し得意なことが出来て嬉しいです。

—周囲の方は、あなたがスイーツデコ製作を学んでいることをどのようにお感じでしょうか?

主人は自分時間を楽しんでいることを喜んでくれています。子どもたちは一緒にやりたがります。小学生の長女は夏休みに一緒にホットケーキを作り、夏の自由研究として学校に持って行きました。 粘土は子供と一緒に楽しめるので、なんだか子供と共通の趣味ができたような喜びも感じています。

もともとブログを持っているのですが、そこで作った作品をつくる度に「初心者ですが・・下手ですが・・」と前置きをして(苦笑)載せていました。 見てくれたお友達から「だんだん上手になっていってるね」と褒められたとき「やったー」と思いました。また「私もやってみたい」というお友達も出てきて輪が広がりそうです。

—スイーツデコ製作について、将来の夢やご希望がありましたらお聞かせください。

粘土は大人も子供も楽しめる素敵な世界だと思っています。
いつか子育てが落ち着いたら、育児まっさかりのママ達に自分時間の楽しみの一つとしてスイーツデコを教えてあげたいです。私がそうであったように。
今は仕事・子育て・主婦業に追われとにかく慌ただしい日々ですが、そんな中でも、小さくても自分のために学んでいるものがあるということが、忙しさにのみこまれない、 自分らしさを失わない秘訣につながっているのかもしれません。

—これからスイーツデコ講座を受講される方にメッセージをお願いします!

実際私がそうでしたが、初心者の方でも安心して足を踏み入れることができる講座だと思います。スイーツデコの本だけを何度も眺め、いつかやってみたいと夢見ているだけの私でしたが、 思い切って足を踏み入れてみて、本当によかったと思っています。自分の作品が完成しだすと、その面白さに、はまりとまらなくなりますよ。

—ありがとうございました。是非これからもステキな作品を作り続けてください!


nokoさんが受講する【鈴山キナコのスイーツデコ講座 達人コース】については、下記講座のカリキュラムをご覧ください。
【鈴山キナコのスイーツデコ講座】

【鈴山キナコのスイーツデコ講座】 講座詳細はこちら


おかげさまで9周年
Pertner