空白お得キャンペーン《2017年 春トクキャンペーン 実施中!》 講座数 209 会員数

f4be8bf064f9d6.png

---「インターネットで学ぶお菓子教室」は、受講前からイメージできましたか?

子どもがいるので遠方のお教室に通うことはできないけれど、ネット学習なら自分の時間でできるかも、と思いました。
講義動画を見るだけの学習方法だったら考えたかもしれませんが、質問や添削があるスタイルなので、自分の頑張り次第で受講できると思いました。

---実際に受講してみていかがですか? また、普段はどのように受講しているのですか?

いろんな面で思っていた以上に充実しているので、楽しくて、すっかりはまってしまいました。自分でもこんなに熱意を持続できていることが不思議です。

受講のペースは決まっていません。子どもたちが幼稚園に出かけた時間に取り組んでいます。子どもの体調とかもあるので、「できるときにできるだけ」、という感じで受講しています。
とにかく、好きな時間にできるのがありがたいです。自分で道具や材料を揃える時間も楽しいです。

カリキュラムについてもよく練られていると思います。自分で復習する機会を作らないと技術の定着までは難しいですが、私でもついてこられたので。課題で作るスイーツの量やサイズも手軽で作りやすいです。
【すべて中嶋さんが受講中に
作られた作品です。】
f4be901c52498b.jpg 無料体験講座で作成した
「パータ・ジェノワーズ」
(スポンジ生地)
f4be901c523c6e.jpg スイーツ・ベーシックコース
レッスン2
「ガトー・ルレ・オ・フリュイ」
(フルーツロールケーキ)
f4be901c5230a3.jpg スイーツ・ベーシックコース
レッスン3
「ガトー・オ・フレーズ」
(ショートケーキ)
f4be7d27dea1ae.jpg
中嶋さんのブログでは、
スイーツや料理作りを紹介されています。
楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきますね!

「キッチンケイのブログ」
http://ameblo.jp/kmk-kitchen/

---パソコンやインターネットは得意なのですか?

パソコンには、今まで触ったこともないくらいの超アナログ人間ですが無事に受講できています!事務局の方の気さくなサポートなしには、ここまでやってこれなかったように思います。ほんとにお世話になってます…。おかげでパソコン等の受講システムについては心配を抱えずにやってこれています。SUPER SWEETS SCHOOLの受講をきっかけにパソコンにも前より詳しくなりました。今はブログも書いていますし、スイーツ以外でも世界が拡がった感じがします。

---質問や課題添削についてはいかがですか?

質問も課題添削も、いつもズバリなお答えをいただけるので、とってもスムーズに進んでいけます! 独学と違って、疑問点の解決に時間がかからないからうれしいです。自分の作品を添削してもらうのも初めはドキドキしましたが、毎回意欲を掻き立てられるコメントをいただけるので今ではとっても楽しみです。

---受講生や講師との交流はいかがですか?

課題作品を公開して、全国の受講生同士でコメントしあったり、「同志」としての親近感はありますね。たまにメッセージ交換なんかもしています。この年でクラスメイトと呼べる仲間ができたことは率直にうれしいです。
講師の先生も優秀で熱意のある方々であることは質問のお答えや、添削コメントを読んでもひしひしと伝わってきます。技術面もシステム上のこともわからないことは何でもすぐに聞ける気さくなところが大変有り難く、感謝している点です。

---スクーリングイベントはいかがでしたか?

名古屋での講習会イベントに参加しましたが、今思い出しても夢のような1日でした。サイン入りエプロンや、お写真どっさり宝物です!かなり舞い上がってしまったのでミーハーな感じになってしまいました。クラスメイトと会えたのもうれしかったです。
雲の上のような方とお話ができたというのは貴重な体験でした。
f4be7ddc97c640.jpg
名古屋で開催したスクーリングイベントにて。ネットだけで交流していた受講生と初めて顔をあわせての共同作業。このテーブルはデモをする辻口シェフの目の前で、受講生4人に講師1人(若林繁シェフ)というとっても贅沢な講習会でした。


f4bea78af1b6cf.jpg
プリンシパル/講師の辻口博啓シェフとの談笑は
忘れられない思い出。
【すべて中嶋さんが受講中に
作られた作品です。】

f4be7e695e6be5.jpg
スイーツ・ベーシックコース レッスン6
「ケック・オ・フリュイ」
(フルーツケーキ)

f4be7e695e873f.jpg
妹さんのお誕生日祝いのバースデーケーキ。講習で習った技術をもとにレシピサイトで見つけたデコレーション方法でアレンジ。基本ができているからアレンジもできるんですよね!
f4be7e695e779f.jpg
こちらは「母の日」記念。地元特産の「南アルプス産のさくらんぼ」を使って仕上げられました。ご家族との生活の中で、地域食材を取り入れてスイーツ作りを楽しんでいらっしゃいます。

---ところで、スイーツ作りは上達しましたか? 達成感を感じることなどはありますか?

達成感は、課題を提出するたびに味わえます。達成感はふつうに主婦をしているとなかなか味わえないものなので癖になりますね。失敗談はいっぱいありすぎて書ききれませんが(笑)
これまでは面倒と思っていた作業を面倒と思わなくなっている自分に気がついた時がうれしかったです。メレンゲ系のお菓子は今まで苦手意識から近付きませんでしたが、シフォンケーキが焼けるようになったことも大きな進歩でした。何回も質問することで苦手意識が克服できたのだと思います。

---ご家族はどのような反応ですか?

家族も私がスイーツ作りを習っていることを喜んでくれていまして、特に私の両親が応援してくれています。スクールの課題は私一人でじっくり取り組んでいますが、その他のおやつなどは子ども達ともよく作っています。

あと、うれしかったエピソードが1つあります。「ケック・オ・フリュイ」を食べた従姉妹が、「忙しくて殺伐とした生活の中でこのケーキがうるおいを与えてくれたよ。ありがとう。」とメールをくれたことです。涙が出るほどうれしかったです。スイーツの魔法を知った瞬間です。

---今後の目標や夢があればお聞かせください。

自宅でお料理やスイーツをみんなで楽しめるサロンを開くのが夢です。地域の特産のフルーツやお野菜を使って、家で作る喜びや楽しさをみんなに伝えたいです。スイーツはみんなから喜ばれるし、ある意味、力がありますよね。そんな魅力的な世界にこれからもずっと携わっていたいです。

---ありがとうございました。これからも楽しんで、そしてますます上達してください!


講座一覧

無料講座


受講者の声
女子会で出会ったタロットが自分の仕事になりました。
タロット占い
続きを見る
1ヵ月の親子レッスンで効果を実感。自己ベストを更新!
かけっこ
続きを見る
ばれやすい方法や重要な場面など、なるほど!な指摘ばかり
マジック
続きを見る
パティシエには男性もいる。男がスイーツを作るのは自然なこと。
スイーツ
続きを見る
学割

奨学割